こんなメールが来たら、リンクボタンはクリックせず、
ブラウザをたちあげて公式サイトを見ましょう。

ちなみにアップルは

https://www.apple.com

です。
いつものようにID、パスワードでログインできるはずです。出来なければ、対策が必要になります。
余力とお時間があればカスタマーサービス宛に、こんなメールが来たと画面キャプチャを送って差し上げましょう。
また、こんなメールが来たけどクリックして大丈夫ですか?と、誰かにそのまま転送すうるのは危険です。こちらも画面キャプチャを送る様にしましょう。

迷惑メールが怖くて、パソコンを立ち上げたりメールを確認するのをやめてしまったと言う方が時々いらっしゃいます。
それは交通事故が怖いので外出しないというのと似ているのではないでしょうか。勿体ないですね。

対策を知ることが大切です。